アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201610/4

作品紹介 / 柴田祥『雪煙り』

今展は、津軽鉄道の四季をドキュメンタリー的なアプローチで展示構成されている。そして一般的には春夏秋冬なので、春からスタートするのがしっくりきそうだが、祥さんがチョイスしたスタートは冬だ。暑い土地は暑いときが美しいし、寒い土地は寒いときが美しい。そして津軽はやはり冬が美しいのだろう。ただし住んでいる人にとってはどちらも厄介だ。春か秋が過ごしやすいに決まっている。祥さんも言っていたが、吹雪は写真を撮りに行くときだけにしてほしいと・・・。 / Hideo Ishijima

柴田 祥 写真展『津鉄』
会  期 10月1日[土]-10日[月・祝] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  力 津軽鉄道株式会社
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日 / 10月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・10日(月)

関連記事

コメントは利用できません。

名嘉睦稔木版画展『海山神謡 山の神』画業30周年記念

「ちりあくたにも神様が宿っているんだよ」とおばあから言われて育った。海上から来訪するニーラン神、天界から降臨するオボッ神、そして祖神。存在す…

201710/3

作品紹介 / 山本謙治『大根やぐらを建てる農家たち No.1』

こんにちは。Island Galleryスタッフの水絵です。開催中の山本謙治写真展『大根百景』は本日で4日目。漬物用大根の一大産地である宮崎…

Island Gallery Best Selection 2017

Island Gallery で個展を開催した写真家の代表作を一同に揃え、展示販売をいたします。なお会期中は、Island Gallery …

20179/27

2018年 名嘉睦稔木版画カレンダー 発売中!

原画の色彩感を徹底して再現。ボクネン作品の臨場感溢れるアートカレンダー。大タイプと中タイプはネット特典といたしまして、数量限定で作家直筆サイ…

ページ上部へ戻る