アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201610/4

作品紹介 / 柴田祥『雪煙り』

今展は、津軽鉄道の四季をドキュメンタリー的なアプローチで展示構成されている。そして一般的には春夏秋冬なので、春からスタートするのがしっくりきそうだが、祥さんがチョイスしたスタートは冬だ。暑い土地は暑いときが美しいし、寒い土地は寒いときが美しい。そして津軽はやはり冬が美しいのだろう。ただし住んでいる人にとってはどちらも厄介だ。春か秋が過ごしやすいに決まっている。祥さんも言っていたが、吹雪は写真を撮りに行くときだけにしてほしいと・・・。 / Hideo Ishijima

柴田 祥 写真展『津鉄』
会  期 10月1日[土]-10日[月・祝] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  力 津軽鉄道株式会社
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日 / 10月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・10日(月)

関連記事

コメントは利用できません。

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

20185/25

作品紹介 / 坂崎幸之助『自玉・塔玉・金猫・玉玉』

坂崎幸之助書写真展は毎回メインテーマとサブテーマがあります。 今回は『憂き世に浮き玉』。 上原ゼンジ氏考案の宙玉レンズにおん…

Giovanni Piliarvu 写真展『Fluire~時の流れ』

遠い異国の地に思いを巡らせる時 今いる国との大きな違いを思い浮かべる けれども自然と人間の関係は変わらない 自然から恩恵を受け一緒に生…

20185/22

作品紹介 / 坂崎幸之助『短く終わった恋』

ふわっとしたロマンチックでハイキーな仕上げに、添えられた書がなんとも切ないですね。もうそのまま歌の詩になりそうです。 / Hideo Ish…

ページ上部へ戻る