アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201611/13

作品紹介 / 大塩貴文『狭間』

『小鳥グラファー』としてイメージが確立された大塩貴文だが、今展では新たな取り組みをしている。この作品のようなネイチャー系の作品が展示の半分を占めているのだ。
日頃150-600mmの大砲レンズと三脚を携え、こんな素敵な森で小鳥を探して歩いていたのだというのがうかがい知れる。
それにしてもこの『狭間』の質感が素晴らしい。霧が少し残る森を早朝の柔らかな光が、倒木を美しく照らし出している様子を絶妙に写し撮られている。
これからは小鳥グラファーとしてだけではなく、ネイチャー写真家としても大いに期待が高まります。 / Hideo Ishijima

大塩貴文 写真展 / 聴こえてくる声
会  期 2016年11月11日[金]-20日[日] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

関連記事

コメントは利用できません。

初春夢幻 HatsuHaruMugen / Island Gallery

雄大に幻想を纏う富士、美しく舞う花鳥風月、彩りが癒やしを誘う風景。三者三様が競うように美を織りなす幽玄な世界で新春を祝います。美しい名作の数…

201812/10

2019年 名嘉睦稔木版画カレンダー

原画の色彩感を徹底して再現。ボクネン作品の臨場感溢れるアートカレンダー。大タイプと中タイプはネット特典といたしまして、数量限定で作家直筆サイ…

201812/10

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ冊子カレンダ…

201812/11

坂崎幸之助書写真展 / うわの空

考えてみると、子供の頃からうわの空でいることが多かったような気がします(笑)何を考えるでもなく時間のせせらぎに身を委ね、心の着地点のないまま…

201812/3

プレミアムトークイベント / 宮沢和史詩写真展

先週まで開催された『宮沢和史詩写真展 Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』で、作品を5万円…

ページ上部へ戻る