アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20116/7

名嘉睦稔 さやぐ向日葵展 6/16(木)~25(土) ※日曜休廊



震災からもうすぐ3ヶ月が経とうとしていますね。Island Galleryのある京橋界隈では日常を取り戻しつつあるように見えますが、被災地では未だ復興の目途が立っていない状態が続いています。

3月11日以降、私たちはこれまでアートで何かできないかと考えて様々な企画をしてきました。現在は夏に開催する、東日本大震災への祈りをこめた「海森彩生」写真展の準備に取り組んでいるところです。

しかし「ボクネンさんの絵を見ると元気が出る」という多くの声を受け、花の作品をメインに名嘉睦稔の展覧会を開催することに致しました。

目玉は『さやぐ向日葵』です。畳一枚分と大きな作品で、気持ちよさそうに風に吹かれている向日葵の花が描かれています。また最新作も初お披露目いたします。

どうぞお越しくださいませ。
 
 

名嘉睦稔 さやぐ向日葵展

6月16日(木)~25日(土)※日曜休廊
OPEN / 11:00-19:00
Island Gallery 東京都中央区京橋1-5-5 B1
tel:03-3517-2125
入場無料

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • ゆあみ
    • 2011年 6月 10日

    おお、待ってました!
    真打ち登場ですね。
    伺います。

    ひまわりといえばねぇ、
    種を食べてもおいしいんですよね。

    • ゆあみさんのお越しを心よりおまちしております。
      東京の京橋が向日葵でいっぱいになります。

      新作もとても素敵ですよ。

    • shiho
    • 2011年 6月 24日

    こんにちは!

    ぼくねんさんのひまわりの大判のハンカチがほしいのですが・・・
    もう販売していないのでしょうか?

    • こんにちは。ありがとうございます。
      申し訳ございません。
      向日葵のハンカチは販売しておりません。
      原画展が明日までとなりました。是非見にいらして下さい。

コメントは利用できません。
作品紹介 / 安斉紗織『南の果ての小さな浜』

20166/11

作品紹介 / 安斉紗織『南の果ての小さな浜』

夕暮時の誰もいない海、 太陽と雲が織りなす光の世界、 今日も一日ありがとうございます。 思わず手を合わせたくなる光景ですね。 会…

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Impetuoso』

20166/20

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Impetuoso』

ローマ時代からの橋でヴェローナでは一番古い『ポンテピエトラ橋』。石の橋という意味らしい。このような有名な観光地になっている場所は、ひとつ間違…

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Intervallo』

20166/18

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Intervallo』

イタリアを代表するワイン『バローロ』の生産地である『ラ・モッラ村』。集落と葡萄畑を繋ぐ農道なのでしょか。夜の碧が、美しい村を浮かび上がらせて…

Prima mostra personale, congratulazioni.

20166/19

Prima mostra personale, congratulazioni. / おめでとう!

本日は、Island Galleryで初の外国人写真家となった、ジョバンニのOpening Receptionがありました。その個展の成功を…

安斉紗織とIslandGalleryスタッフ

20166/6

彩色写真画家 安斉紗織とIsland Galleryスタッフ

現在Island Galleryで個展を開催中の彩色写真画家 安斉紗織が、土曜日と日曜日にキモノを着てきたので、スタッフと記念撮影をしました…

ページ上部へ戻る