アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20125/17

添寝 / 夢の中の小さな日常 / 坂崎幸之助

『坂崎幸之助 書写真展 YUME~僕を創った街々』より『添寝』。

何やら艶っぽいタイトルではありますが、坂崎さんの相棒とも言えるギターなら許せる(^^♪?
 
 
こちらも人気が高く完売必至の作品です。

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • Ru
    • 2012年 5月 18日

    昨日は、ゆっくり時間をかけて、坂崎さんのYUME の世界に浸ること、
    できました。

    私も、たまに、ギターの練習しながら、ギターと添い寝してしまいます。(笑)

    思わず、坂崎さんが、ギターと一緒に寝てる姿を想像して、

    クスッ(笑)

    ほのぼのしてしまいました。

    心癒された一時でした。

    ギャラリーの方の、優しいお声かけに、温かい気持ちで、帰路につけました。

    ありがとうございます。

    期間中、お休みがないとのことですが、書写真展を楽しみにされてる方にとっては、有り難いことです。

    頑張ってください。

      • Island Gallery
      • 2012年 5月 19日

      Ruさま
      ご来廊ありがとうございます。
      またのお越しをお待ちしています。

    • Hiro
    • 2012年 5月 18日

    本日18日にお邪魔いたしました。
    身近にこんなにステキな機会を与えていただき、感謝いたします。

    遠方からでしたので、往復の移動の方が長い時間がかかりました(笑)が、ギャラリーでは坂崎さんの目線と書、色々想像しながら、ステキな書と写真に囲まれてとてもいい時間を過ごせました。

    帰りには急な雷雨にあい、傘をいただきありがとうございました。
    大変なご配慮をいただいたのにも関わらず、動揺してしまい、きちんとしたお礼とご挨拶もせずに出てきてしまった気がします。
    大変申し訳ありません。この場をおかりして感謝申し上げます。

    そして是非とも、第3回を!
    楽しみにしています。

      • Island Gallery
      • 2012年 5月 19日

      Hiroさま
      ご来廊ありがとうございました。
      第3回を開催できるよう応援よろしくお願いします。

    • とら
    • 2012年 5月 24日

    内装が私の部屋に似てる((w(´▽`)w))
    ちょっと疑問なのは、テレビがブラウン管のような厚さなこと。
    猫ちゃんになって幸ちゃんに添寝したいです♪

    • とらさん
      コメントありがとうございます。
      この作品も素敵ですよね。
      良かったら、ギャラリーに見にいらして下さい。

コメントは利用できません。

20186/15

ただいまIsland Galleryに在廊中 / Giovanni Piliarvu

日本に来て12年。日常はイタリア語の先生をしながら、写真家としても精力的に活動している。過去2回の個展では、イタリアを中心にヨーロッパの美し…

20186/12

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Arrossend_Amaharashi』

こんにちは。Island Galleryスタッフの麻衣です。 現在好評開催中のGiovanni Piliarvu 写真展『Fluire…

20186/11

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『 Vegliando_Palau 』

こんにちは。Island Galleryスタッフのりえです。東京は雨模様ですが、道端の紫陽花がきれいな季節となりました。さて、只今、Giov…

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

斎藤朱門 写真展『流転する風景 / PROTEAN WORLD』

『I believe the world is incomprehensibly beautiful - an endless pros…

ページ上部へ戻る