アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20135/30

『坂崎幸之助書写真ベストセレクション展』福岡会場の様子

先ほど、明日5月31日(金)よりスタートする『坂崎幸之助書写真ベストセレクション展 / 福岡会場』の設営を無事終了しました。みなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げています。

坂崎幸之助書写真 ベストセレクション展 / 福岡会場
会期 5月31日(金)~6月5日(水)
時間 10:00-19:00 ※最終日15:00まで
会場 エルガーラホール ギャラリーⅠ
   福岡県福岡市中央区天神1丁目4-2
   エルガーラビル7階
協力 マルマン株式会社 Canson Infinity

※写真展に関するお問合わせはIsland Gallery(tel 03-3517-2125)へお願いします。

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • tamiy
    • 2013年 5月 30日

    いよいよ明日からの開催ですね。
    福岡開催!ありがとうございます!とってもたのしみです。

    広い?会場なのでしょうか?
    坂崎さんの書写真!大パノラマ!!展示ですねぇ~!

    明日、ライブ前に行けるといいなぁ~って思っています。
    よろしくお願いします!

      • Island Gallery
      • 2013年 5月 31日

      コメントありがとうございます。
      楽しみにして頂いて嬉しいです。
      円形の素敵な会場です。ライブ前にいらして頂けるという事で
      お待ちしております。

    • 春ネエ
    • 2013年 5月 31日

    (^^)ようこそ福岡へ!!楽しみに楽しみに待っていました。
    スタッフの皆さまも、ぜひ、お仕事終わった時間には、福岡と堪能してくださいね。
    以前、ホタルの季節に来てくださるってことで、ホタル話をしましたが、
    もし興味がありましたら、ホタルを鑑賞できる場所が、会場からちょっと足を延ばせは、
    行ける所にあるので、ご案内しておきますね(笑)

    一番のおススメは「妙法寺」中央区唐人町にある、日本庭園にホタルがいるお寺さんです。
    20時半から23時まで無料なんですよ。天神から地下鉄ですぐです(^^)v
    「妙法寺」のホームページを検索してみてみてください。

    もしくは・・・JR博多駅の屋上庭園では、期間限定でホタル観賞ができます!!
    駅の屋上??と思われるでしょうけれど、結構感動しますよ!! 

    他にも、車で出かけられるのであれば良い場所が、30分ぐらい走るとあるんですけどね~(笑)

    (^^)そうそう、福岡の食べ物で屋台を経験してほしいのは当たり前ですが、
    天神にある会席料理のお店ですが、お昼の「鯛茶漬け」が有名な「よし田」さんに
    ぜひ行ってみてください。

    大丸からそんなに遠くない場所です。 福岡に来られる若いアーティストさんのほとんどが、
    この店の「鯛茶漬け」に感動して、びっくしりして、ラジオで美味しかった~って話してますよ。

    (o^-^o) お仕事で来られた福岡でしょうけれど、ぜひ楽しんでいってくださいね。

      • Island Gallery
      • 2013年 5月 31日

      コメントありがとうございます。
      楽しみにして頂いていて嬉しいです。

      こちらではホタルが見れるのですね。また、福岡のオススメを
      ご紹介頂きましてありがとうございます。
      書写真展会場でお待ちしております。

    • ぴよこ
    • 2013年 5月 31日

    待ってましたー!
    いよいよ今日からですね。
    今はまだ仕事してますが(笑)、午後から休暇をもらっておじゃまするつもりです。

    準備が終わった会場のなかに、なんか石垣島みたいな南国の風景がみえる…。
    あー、楽しみでたまりません♪

      • Island Gallery
      • 2013年 5月 31日

      コメントありがとうございます。
      いよいよスタートとなりました。
      午後からいらして頂けるという事でお待ちしております。

コメントは利用できません。

20196/18

作品紹介 / 柴田 祥『 黄昏 』

こんにちは。店長の麻衣です。 好評開催中の柴田祥写真展『津軽再考(再構)』から、今日は私が特に好きな作品を紹介させていただきます。 …

20196/20

作品紹介 / 柴田 祥『カタルシス』

長く取り組んできて、ついに形として残せることにカタルシスを感じるも、浄化を経て表れた色は黒。 / 柴田 祥 作品に添えられたキャプショ…

藪崎次郎 写真展 -f-

feel, fine, fantastic, freedom, and forever. 時に幻想的で雅。時に現実的で厳。 未来永劫つづ…

20196/17

作品紹介 / 柴田 祥『 地吹雪 』

こんにちは。仁です。 現在Island Galleryでは、柴田 祥氏の写真集出版記念として『津軽再考(再構)』が好評開催中です。 …

Giovanni Piliarvu 写真展『Vette 頂』

山は魅力的な存在である。 そびえ、守り、圧倒的である。 雄大であり、季節、時間ごとに姿を変える。 安息の場を与えるが厳しく冷酷である。…

ページ上部へ戻る