アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

THE ALFEEデビュー40周年記念 坂崎幸之助写真展『確かに僕等はそこにいた~フィルムに残したあの日あの瞬間』

あの海森彩生から早3年。すでに6回の書写真展を開催させていただきましたが、有難いことに毎回たくさんの来場者で賑わっていただいております。そこでこれまでのご愛顧に感謝の意を込め、今年THE ALFEE40周年のこの夏に、過去にフィルムで撮り溜めた秘蔵の写真を特別に展示させていただくことになりました。懐かしいライブ会場やリハーサルスタジオ等のフィルムの中の記録で、僕らの歴史の一部を感じてみて下さいね。

坂崎幸之助

THE ALFEEデビュー40周年記念 坂崎幸之助写真展
『確かに僕等はそこにいた~フィルムに残したあの日あの瞬間』

会  期 7月24日[木]-28日[月] Open 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
入場無料 会期中無休

※なお、今回の写真展では作品の販売はございません。フォトブックなどの販売を予定しております。

坂崎幸之助 PROFILE
PROFILE | KOHNOSUKE SAKAZAKI 坂崎幸之助

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • のんの
    • 2014年 7月 22日

    こんばんわ。
    私はフィルム写真の魅力から離れられず、
    大切な写真を撮るときは、フィルムで撮ると決めています。
    ので、明後日からの写真展を楽しみにしています。
    坂崎さんの素敵なタイトル通り、「そこにいた」当時を
    味わいたいと思っています。
    フォトブックとは、嬉しい限りです。♥

      • Island Gallery
      • 2014年 7月 26日

      コメントをありがとうございます。フィルムでの展示は味があって素敵ですよね。どうぞ質感もお楽しみください。お待ちしております。

コメントは利用できません。

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

20185/22

作品紹介 / 坂崎幸之助『短く終わった恋』

ふわっとしたロマンチックでハイキーな仕上げに、添えられた書がなんとも切ないですね。もうそのまま歌の詩になりそうです。 / Hideo Ish…

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

20185/25

作品紹介 / 坂崎幸之助『自玉・塔玉・金猫・玉玉』

坂崎幸之助書写真展は毎回メインテーマとサブテーマがあります。 今回は『憂き世に浮き玉』。 上原ゼンジ氏考案の宙玉レンズにおん…

Giovanni Piliarvu 写真展『Fluire~時の流れ』

遠い異国の地に思いを巡らせる時 今いる国との大きな違いを思い浮かべる けれども自然と人間の関係は変わらない 自然から恩恵を受け一緒に生…

ページ上部へ戻る