2020
04.28

作品紹介/ 大塩貴文『黒色の時を抜けて』

ETC, STORE

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。

Island Galleryでは小鳥王子の愛称で親しまれている写真家 大塩貴文さんのOnline Galleryが、昨日からオープンしました。可愛らしい小鳥や小動物から、しっとりと瑞々しさを感じる風景まで、自然に寄り添うアートフォトで私達を楽しませてくれます。

『黒色の時を抜けて』は、初開催の個展『まなざし』で、鳥尻というシリーズで発表された作品のうちの一枚です。ちょこんとしたお尻にきゅんとしつつ、暗がりから日の当たる方へ進む様子は、希望へと歩み出すようにも見えます。
未曾有の脅威の中、収束が見えない日々に気が滅入ることもありますが、この小鳥のような小さな一歩だとしても、明るい方へ向かう気持ちを持つことは大切なのだろうと、勇気づけられるような気がしました。

アートの存在が、皆様にとっても、前向きになれるきっかけのひとつになったら嬉しいです。
他の鳥尻作品も、Online Galleryからご覧いただけます。どうぞお楽しみください。


大塩貴文『黒色の時を抜けて』

コメントは利用できません