アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

仲程長治 写真展 / 琉球グラデーション

日本という国に伝統的な配色や日本人特有の色彩感覚があるように、日本の南の果て、琉球・八重山の島々にも独特の色感覚があります。それは、昼と夜、光と陰、生と死…など、異なる世界の境界線に漂う曖昧でやわらかな陰翳のグラデーション。ゆるやかに流れ、回帰しつづける刹那の色景色を、島の写真家、仲程長治が切り撮りました。「琉球グラデーション」と題して「朝日新聞デジタル&w」で1年に渡ってギャラリー連載された 12 ヶ月 240 枚の琉球色暦の中から、24枚のベストセレクションを展示いたします。

▶朝日新聞デジタル『琉球グラデーション』
▶PROFILE | CHOJI NAKAHODO 仲程長治

仲程長治 写真展 / 琉球グラデーション
会  期 4月22日[金]-5月1日[日] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
作家在廊 4月23日[土] 終日 / 24日[日] 終日


仲程長治 Talk Live 2016 / 琉球グラデーション
日 時 4月23日[土]
17:00 Start / Talk Live
18:00 よりレセプションパーティー
参加自由 入場無料
持ち込み、差し入れ大歓迎です。

__Talk Live出演者________________
仲程長治 [写真家]
石島英雄 [Island Gallery代表]

関連記事

コメントは利用できません。

20176/18

現在最高レベルのオリジナルプリント / Giovanni Piliarvu

今展では A2サイズを中心に展示していますが、ここに写っている4点は A1サイズという割りと大きなプリントをしました。A2以上の作品になると…

20176/21

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Cera / Caccamo』

色の見え方は瞳の色で違うのだろうか。 ジョバンニの写真はどれもが、日本人の仕上げ方とは違うように思う。 このブルーとピンクの絶妙な色彩は…

20176/20

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

20176/17

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Bergamotto / Scicli』

今回の写真展は『Isole』イタリアの島々がテーマだ。そしてこれは現時点での一番人気作品となっている『Bergamotto / Scicli…

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

ページ上部へ戻る