アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

坂崎幸之助書写真展 / 僕のモノクローム 静寂の音

坂崎幸之助ポートレート『白黒の写真ってぇナンカわからないけどぉ、フ・イ・ン・キ・あるよねぇ~』なんて若い声を聞きます。ある人は、モノクロームの方が物事の真実や本質が写し出される、と言いました。日ごろ僕等は極彩色の世界で、いつも何かに誤魔化されながら生きている。いつの間にかその心も、けばけばしく着飾った多色に塗り替えられてしまったのかもしれません。子供の頃の写真は全て白黒かセピア色でした。そしてそこに写っている僕の幼い心も、ウソ偽りのない単色のグラデーションだったはず。今回は思い切って全てモノクロ。どこかに僕の「本当」が見つかるかもしれません。
坂崎幸之助

▶PROFILE | KOHNOSUKE SAKAZAKI 坂崎幸之助
▶タグ / 坂崎幸之助

坂崎幸之助書写真展 / 僕のモノクローム 静寂の音
SubTheme 気配

会  期 5月17日[火]-30日[月] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ


プレミアムトークのお知らせ
作品を5万円以上ご購入いただいた方の中から抽選で50名様を、プレミアムトークイベントにご招待いたします。

日 時 2016年7月16日[土] 15:00 Start
会 場 Island Gallery


坂崎幸之助 オンラインギャラリー
Island Galleryに展示しいている全52作品をご覧いただけます。
og_main


展覧会カタログ 2016.05
『坂崎幸之助書写真展 僕のモノクローム』の展示作品52点を全て収録しました。
坂崎幸之助 展覧会カタログ 2016.05

A5横版 / 68ページ
作品収録数 52点
▶通常版 2,800円(税込)

▶豪華版 6,000円(税込)
 通常版+2Lサイズの特典フォト2枚付

関連記事

コメントは利用できません。

Giovanni Piliarvu 写真展『Fluire~時の流れ』

遠い異国の地に思いを巡らせる時 今いる国との大きな違いを思い浮かべる けれども自然と人間の関係は変わらない 自然から恩恵を受け一緒に生…

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション (名嘉睦稔・宮沢和史・仲程長治)

沖縄の定型詩である琉歌とアートの組み合わせで表現する『Ryuka+Art』 Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション 会 …

20184/14

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 十五』

私が敬愛する三人のアーティストにご参加いただいた『Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション』ですが、今回はなぜこの三人だったの…

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

ページ上部へ戻る