アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何となく家にあったクラシックともフォークとも言えない生ギターの存在は知っていた。叔父たちが弾いていたのだろうか。でもそれは自分が憧れたギターとはかけ離れたもので、ほとんど触りもしなかった(ビートルズやベンチャーズのとは違う!!って)。「そんなに好きなら」と叔父たちがウクレレやセミアコのエレキを貸してくれた。それでもどうしても自分のエレキが欲しかったが、親に猛反対され方向転換。生ギターを買う決心をした。YAMAHAのFG-110、12000円也。国産では初めての本格的フォークギターのシリーズだった。初めての“マイギター”を手に入れた僕は、あんなに憧れたエレキのことも忘れ、毎日夢中でかき鳴らした。
あの日から50年。中坊だった身長139cmの僕にこの書写真を捧げたい。 / 坂崎幸之助

▶PROFILE | KOHNOSUKE SAKAZAKI 坂崎幸之助
▶タグ / 坂崎幸之助

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター
SubTheme スマホでスマン

会  期 2017年5月16日[火]-29日[月] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     パティスリー ジャンヌトロワ


プレミアムトークのお知らせ
作品を5万円以上ご購入いただいた方の中から抽選で50名様を、プレミアムトークイベントにご招待いたします。

日 時 2017年7月8日[土] 15:00 Start
会 場 Island Gallery


坂崎幸之助 オンラインギャラリー
Island Galleryに展示しいている全52作品をご覧いただけます。


展覧会カタログ 2017.05
『坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター』の展示作品52点を全て収録しました。

A5横版 / 68ページ
作品収録数 52点
▶通常版 2,800円(税込)

▶豪華版 6,000円(税込)
 通常版+2Lサイズの特典フォト2枚付

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

20176/20

日本とイタリアの架け橋になりたい。 / Giovanni Piliarvu

日本とイタリアの架け橋になりたいと語るジョバンニ。 現在、イタリアの生まれ島サルデーニャで、日本をテーマにした個展を開催している。そしてI…

20176/21

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Cera / Caccamo』

色の見え方は瞳の色で違うのだろうか。 ジョバンニの写真はどれもが、日本人の仕上げ方とは違うように思う。 このブルーとピンクの絶妙な色彩は…

20176/17

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Bergamotto / Scicli』

今回の写真展は『Isole』イタリアの島々がテーマだ。そしてこれは現時点での一番人気作品となっている『Bergamotto / Scicli…

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

20176/20

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

ページ上部へ戻る