アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20189/21

作品紹介 / 柴田祥『奇岩と鴉』

何とも不思議な光景だ。

ここは青森の仏ヶ浦という下北半島の端っこ、つまり本州の端っこだ。実は一度だけ訪れたことがあり、私は霊感などまったく無い方だが、何かを感じながら写真を撮った覚えがある。写っている鴉(からす)はワタリガラスだったとしたら更に神秘さが増してくる。
そしてこのキャプションだ。

自分が死ぬ間際に見る上空はこんな感じであればいいなと思ったりしている。そしてこの写真を光学ファインダーで撮った私を誉め叱ってください。 / 柴田祥


週末にはまた祥さんがやってくる。
是非、オリジナルプリントで堪能してほしい。 / HIDEO ISHIJIMA

柴田 祥 写真展 / 視界不良
会  期 2018年9月15日[土]-24日[月] open 11:00-19:00
入場無料 火曜日休廊
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


作家在廊日
9月15日(土)・16日(日)・17日(月)
9月22日(土)・23日(日)・24日(月)

  • 作品紹介 / 柴田祥『奇岩と鴉』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』

暖かな風が吹き、命が咲き誇り、神々の祝福を感じる季節がやってきました。名嘉睦稔の描く世界には、目ではとらえきれない存在や色彩が歌い踊り、見る…

20194/20

作品紹介 / 名嘉睦稔『梅の香り』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。本日は急遽ボクネンさんの在廊が決まり、私達スタッフも朝から嬉しく、楽しみにしています…

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

20194/19

作品紹介 / 名嘉睦稔『大仁眺望』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 本日から始まった名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』は、ボクネンさんの描く美しい…

ページ上部へ戻る