アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201112/2

坂崎幸之助さんの書がオモシロイ!

いよいよ来週土曜日から始まる『坂崎幸之助 書写真展 ~移動の小さな部屋から~』ですが、本日THE ALFEEのツアー中にも関わらず、自ら来廊いただき、なんと52点にも及ぶ書が届きました。

味わいのある書に、なかなか風刺の利いたウンチクのある言葉の説明をいただき、我々スタッフは深く頷くとともに、自然と笑顔になっていました。

少しずつブログでも紹介いたします。

坂崎幸之助 書写真展 ~移動の小さな部屋から~

会 期 | 12月10日(土)~25日(日)
会期中無休 open 11:00-19:00
場 所 | Island Gallery
協 力 | マルマン株式会社 Canson Infinity

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • izu
    • 2011年 12月 03日

    展示される作品のカタチを紹介して頂きありがとうございます。

    ところで…。

    作品はもちろん1点ものなんですよね(^^♪

      • staff eri
      • 2011年 12月 05日

      izuさん

      コメントありがとうございます。
      車窓から撮影された作品はそれぞれ10部を予定しております。
      書もすべて坂崎さんに手書きで書いていただきます。
      どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

    • ゆきのすけ
    • 2011年 12月 05日

    坂崎さんの作品、とっても見に行きたいんですけど、地方なんです。
    カレンダーにして、通信販売していただけたらとてもとても嬉しいのですけど。
    (カレンダーでなくても、はがきでもかまいません。坂崎さんの作品が手元にあると頑張れる気がします)

      • staff eri
      • 2011年 12月 06日

      ゆきのすけさん

      コメントありがとうございます。
      申し訳ございませんが、今のところカレンダーやハガキを
      販売する予定はありません。
      当ウェブサイトにて作品のご紹介をしていくつもりですので
      そちらを見ていただけたらと思います。

    • Riku
    • 2011年 12月 06日

    アップされた 『書』 の数々…

    すでに、 ココロ に響いています。

    ゆきのすけさんのコメント、 地方人なので痛いほどわかりますが
    一点モノだからこそ その子(作品)たちが 生きるような気がいたします。

    今回が、無理ならば 次回 に期待してみます。

    貴重な 画像を見せて頂き ありがとうございます。

      • staff eri
      • 2011年 12月 06日

      Rikuさん

      ありがとうございます。本当にそうですね。
      坂崎さんも一点ずつ心をこめて書を書いていらっしゃいました。

      今回はお越しになるのが難しいようですが、
      機会がありましたらぜひお越しくださいませ。

    • ゆきのすけ
    • 2011年 12月 06日

    ありがとうございました。

    • izu
    • 2011年 12月 08日

    カレンダーを見ていたら

    「えっ!!!」写真展の初日って明後日ですね。

    多分、初日はたくさんの方が訪れることでしょう(*^_^*)

    私は24日に伺いたいと思います。

    しかし24日もたくさんの方が来場者されることでしょうね。

    早めに行かないと売れ切れてしまうのではないかと心配しています。

    それとも≪作品の追加≫はアリでしょうか?

    • izuさん
      コメントありがとうございます。
      作品の追加につきましては、今のところございません。
      24日いらしてくださるんですね。私どももizuさんにお会いできることを
      楽しみにしております。

    • Rockmie
    • 2011年 12月 09日

    楽しみにしていましたいよいよですね。自宅の近所で、開催されるなんて、なんて幸せ!!
    明日、さっそく、見させていただきます。
    ステキなのが購入出来る(んですよね?)と嬉しいなぁ。。と思ってます。

      • staff eri
      • 2011年 12月 09日

      Rockmieさん

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      お近くにお住まいでしたね。明日お待ちしております。
      作品も販売いたします。素敵な作品ばかりですので
      どうぞお楽しみにお待ちください。

    • EMMA
    • 2011年 12月 14日

    昨日の夕方、丁度来客の方が少ない時間帯にうかがえて良かったです。
    昨日は大きなサイズの書写真を購入したんですが、galleryの方にあれこれ質問してしまったりして、大変御手数をお掛けしました。本当に納得がいく書写真が買えました。坂崎さんの気持ちが込められた2点をどこに飾ろうか楽しみに待ってます。

    • EMMAさん
      昨日もありがとうございました。丁度空いた時にいらしたので、
      ゆっくりとご堪能されたご様子で嬉しく思います。
      納品が待ち遠しい事とぞんじますが、楽しみにお待ち下さい。

コメントは利用できません。
柴田 祥写真展『津鉄』

柴田 祥 写真展『津鉄』

日本最北の私鉄である津軽鉄道。北津軽の生活の足として今もなお運行し続けており”津鉄”と呼び親しまれています。この度、約4年半撮り溜めてきた中…

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_15』

20169/21

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_15』

そしてもう一つ特筆すべきことが、今回使用したカメラについてだ。SIGMAのdp1 Quattroという、割りとコンパクトなデジタルカメラでは…

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_38』

20169/18

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_38』

前回からの続き さて、そんな重責を担いながらではあるが、今回のセレクトも実に楽しかった。まずは今回プラハで撮影された、全てのデータが収…

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_44』

20169/20

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_44』

前回からの続き 本当に大変なのは、今回の展示に合わせて50点に絞り込まなければならないことだ。Island Galleryの展示スペー…

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_36』

20169/19

作品紹介 / 田中長徳『dpPRAHA_39』

前回からの続き さてここからが大変だ。何しろ1枚を1秒程度でチェックしたとしても、18分以上もかかることになる。いや、本当は大変ではな…

ページ上部へ戻る