アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

名嘉睦稔木版画展 アトリエから世界へ | 前期

小さなアトリエから始まる物語
沖縄に生まれた一人の青年が、木版画と運命的な出会いをしてから26年。「美しい自然界のありようから、一つでも多くの絵をもらいたい。」その想いで、湧き出る泉のごとく溢れるイメージを作品として世に送り出してきました。そして、メディアへ出演したり、美術館での展覧会開催、映画「地球交響曲」の出演を通して徐々に話題になり、アート界でもその名を知られるようになりました。2007年には日本を飛び出しフランス・スペイン・韓国での展覧会を開催し、言葉や文化の壁を越え世界の心をとらえました。
ビックチャンスの度に印象的な名品が誕生し、人々の心を掴んできました。本展覧会ではワクワクする作品の数々を前期・後期に分けて展示いたします。作品価格改定前最後の展覧会となります。名嘉睦稔が気持ちを込めて一点一点作った、光と闇が交差する世界がお待ちしています。

名嘉睦稔木版画展 アトリエから世界へ
前 期 11月15日(金)- 23日(土)    1989-2000年制作の作品
後 期 11月29日(金)- 12月7日(土)   2001-2013年制作の作品

会 場 Island Gallery
    東京都中央区京橋1-5-5 B1
    tel / 03-3517-2125
会期中無休 入場無料

+名嘉睦稔オンラインショップギャラリー
+Island Galleryインターンシップ募集

関連記事

コメントは利用できません。

20179/21

写真家 柴田 祥

私が初めて柴田祥と出会ったのは確か2014年の正月だ。自分の車で北海道まで行った帰りに、弘前で一泊をした時だった。ネット上で知り合ったのだが…

山本謙治写真展 / 大根百景

 宮崎県宮崎市の田野町は、日本一の干し大根産地だ。一般的な青首大根とは違い、漬物にするための白首大根と呼ばれる細く長い大根を栽培し、太陽と山…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考

津軽を題材とした写真を撮影してきた約6年半という歳月のなかで一つまた一つと無くなっていく景色。撮り溜めてきた写真はいつしかこの地の記録と記憶…

20179/20

作品紹介 / 柴田 祥『故郷』

こんにちは。Island Galleryスタッフの水絵です。柴田祥写真展『津軽再考』は本日5日目。展示作品の中から、私のお気に入りの作品をも…

20179/18

作品紹介 / 柴田 祥『雪白夢』

こんにちは、Island Galleryスタッフの麻衣です。現在開催している柴田祥写真展「津軽再考」から、わたしのお気に入りを紹介させていた…

ページ上部へ戻る