アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20141/22

自然写真家・高砂淳二 ART PHOTO / 「DOLPHIN JUMP」ご紹介

こんにちは。Island Gallery店長のさおりです。本日ご紹介する写真家・高砂淳二は、ハワイをはじめ、モルジブ、フォークランド諸島など世界中を飛び回りながら撮影をしています。素晴らしい作品が沢山あるのですが、その中から私の特にお気に入りの奇跡的な一瞬を撮影した「DOLPHIN JUMP」のご紹介です。

ジャンプするイルカのイメージを撮る為に、ニュージーランドの南島・カイコウラへ旅に出た高砂さん。船の上で撮影を続けるも、なかなかイメージの世界には出会えなかったそうです。それでもめげずに一週間ねばってやっと現れたこの一瞬の出来事!ちょうどタイミング良く、構えていたレンズの真ん中をイルカがジャンプしたので、慌ててシャッターを押したそうです。

当時はフィルムの時代なので、光が刻々と変わっていく夕方の撮影は難しかったのだとか。それに今と違いすぐにデータを確認する事もできない為、現像するまでちゃんと撮影できているかドキドキだったそうです。そんな裏話があるとは思えないような完璧なショットです。まるで、じっと待っていた高砂さんの為にイルカがモデルになってジャンプしたかのようです。見ていると元気が出てくる作品です。

現在、Island Galleryではこちらの作品以外にも、常設で高砂淳二ART PHOTOを展示しております。皆さまのお越しをお待ちしております。

+高砂淳二オンラインギャラリー
takasago_gallery

  • 自然写真家・高砂淳二 ART PHOTO / 「DOLPHIN JUMP」ご紹介 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

Giovanni Piliarvu 写真展『Vette 頂』

山は魅力的な存在である。 そびえ、守り、圧倒的である。 雄大であり、季節、時間ごとに姿を変える。 安息の場を与えるが厳しく冷酷である。…

藪崎次郎 写真展 -f-

feel, fine, fantastic, freedom, and forever. 時に幻想的で雅。時に現実的で厳。 未来永劫つづ…

20196/7

作品紹介 / アキラ・タカウエ『 The Matrix』

私は自他ともに認めるアキラ・タカウエのマニアである。作品を初めて目にしたときから、その圧倒的技術力とセンスに驚嘆した。Island Gall…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

20196/6

作品紹介 / アキラ・タカウエ『 Silence of Sydney Harbour Bridge Profile 』

こんにちは。仁です。 現在Island Galleryでは、アキラ・タカウエ氏の3年ぶりの個展『コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ』が好…

ページ上部へ戻る