アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20141/22

自然写真家・高砂淳二 ART PHOTO / 「DOLPHIN JUMP」ご紹介

こんにちは。Island Gallery店長のさおりです。本日ご紹介する写真家・高砂淳二は、ハワイをはじめ、モルジブ、フォークランド諸島など世界中を飛び回りながら撮影をしています。素晴らしい作品が沢山あるのですが、その中から私の特にお気に入りの奇跡的な一瞬を撮影した「DOLPHIN JUMP」のご紹介です。

ジャンプするイルカのイメージを撮る為に、ニュージーランドの南島・カイコウラへ旅に出た高砂さん。船の上で撮影を続けるも、なかなかイメージの世界には出会えなかったそうです。それでもめげずに一週間ねばってやっと現れたこの一瞬の出来事!ちょうどタイミング良く、構えていたレンズの真ん中をイルカがジャンプしたので、慌ててシャッターを押したそうです。

当時はフィルムの時代なので、光が刻々と変わっていく夕方の撮影は難しかったのだとか。それに今と違いすぐにデータを確認する事もできない為、現像するまでちゃんと撮影できているかドキドキだったそうです。そんな裏話があるとは思えないような完璧なショットです。まるで、じっと待っていた高砂さんの為にイルカがモデルになってジャンプしたかのようです。見ていると元気が出てくる作品です。

現在、Island Galleryではこちらの作品以外にも、常設で高砂淳二ART PHOTOを展示しております。皆さまのお越しをお待ちしております。

+高砂淳二オンラインギャラリー
takasago_gallery

  • 自然写真家・高砂淳二 ART PHOTO / 「DOLPHIN JUMP」ご紹介 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20178/13

作品紹介『田中長徳 WIEN16_15』

こんにちは。Island Galleryスタッフの水絵です。田中長徳写真展『私の散歩道 Wien Dec 2016』もいよいよ今日、13日が…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考

津軽を題材とした写真を撮影してきた約6年半という歳月のなかで一つまた一つと無くなっていく景色。撮り溜めてきた写真はいつしかこの地の記録と記憶…

25人展2017 / 情景写心

会に寄せて  Google+のフォロワー数日本一の330万人を誇る、SNS生まれのスター写真家 山本高裕。彼の呼びかけにより集まった25人…

山本高裕写真展 / 空と海と僕と…

視界を遮るビルの群れ、間断なく隙間を埋める街の喧騒。それらをすべて取り払ったとき、一体何が見えるのだろう。東京生まれの写真家は水平線へと車を…

20178/13

Island Gallery夏季休廊のお知らせ

Island Galleryは2017年8月14日(月)-24日(木)まで夏季休廊いたします。 8月25日(土)からは『25人展201…

ページ上部へ戻る