2015
09.08

作品紹介 / 安斉紗織『Mana 奇蹟よ起これ』

ETC

安斉紗織 花押さて本日5日目を迎えた『安斉紗織 彩色写真展 マナ紬ぎ』ディスプレイでは確認しづらいかもしれませんが、アンダー気味のモノクロームに現像された微細なマチエールが、彩色されることによって一層際立っています。

そしてトークライブでも話をしましたが、安斉紗織の作品には通常のサインではなく、花押が記されています。花押について詳しくはこちらでググッていただければと思いますが、歴史上、女性で花押を用いた人も少ないようです。さて右の画像が安斉紗織の花押ですが、デザインも自身で行っています。『紗織』の漢字に糸へんが二つ使われていますので、それを元にデザインしたそうです。もしかしたらもっと深い意味も込められているかもしれません。ぜひオリジナル作品をご覧になってください。

コメントは利用できません