2019
10.26

作品紹介 / 平山孝一『Screwdriver / スクリュードライバー』

ETC

こんにちは。店長の麻衣です。『2019 Island Gallery三人写真展 / Three Photographers Emerge 2019』も残り二日の開催となりました。最後の作品紹介になります。

平山孝一『Screwdriver / スクリュードライバー』

物質は満たされたが、体験的な豊かさの追求は尽きない、
ジャンクションの遊具化は、時間の問題。

#Category : Junction

Moscow International Foto Awards 2016 にて建築部門総合1位を獲得した作品です。
人類は移動さえも娯楽のひとつとして楽しむようになる未来が来るだろう、という自由な発想によって生まれた世界は、モノクロの質感によって時間という概念さえも超越したような壮大さを感じます。こんな未来を体験してみたいです。

本日は3人の写真家が揃って在廊する最後の日となります。14:30頃から、ギャラリートークも開催する予定ですので、ぜひお気軽に写真家の皆さんに会いにいらしてください。

コメントは利用できません