アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

名嘉睦稔木版画展『海山神謡 海の神』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人になって科学的なものの見方を身につけても、絵を描く時には、原始的な自然観が身の内に観ていて、神々の姿が浮かんできます。 / 名嘉睦稔


名嘉睦稔が本格的に木版画を始めて今年30 周年となります。制作された作品は延べ2,000点を超え、どれも生命力に満ち溢れ、見るものに感動を与え続けています。Island Galleryではメモリアルとして、会期を前期『海の神』と後期『山の神』の二回に分けて展示いたします。

▶PROFILE | BOKUNEN NAKA 名嘉睦稔

名嘉睦稔木版画展『海山神謡 海の神』画業30周年記念

会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
前  期 海の神
会  期 7 月11日(火)-7月25日(火)

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

20186/12

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Arrossend_Amaharashi』

こんにちは。Island Galleryスタッフの麻衣です。 現在好評開催中のGiovanni Piliarvu 写真展『Fluire…

20186/11

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『 Vegliando_Palau 』

こんにちは。Island Galleryスタッフのりえです。東京は雨模様ですが、道端の紫陽花がきれいな季節となりました。さて、只今、Giov…

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

20186/15

ただいまIsland Galleryに在廊中 / Giovanni Piliarvu

日本に来て12年。日常はイタリア語の先生をしながら、写真家としても精力的に活動している。過去2回の個展では、イタリアを中心にヨーロッパの美し…

斎藤朱門 写真展『流転する風景 / PROTEAN WORLD』

『I believe the world is incomprehensibly beautiful - an endless pros…

ページ上部へ戻る