2017
07.10

名嘉睦稔木版画展『海山神謡 海の神』画業30周年記念

EXHIBITION, PAST EXHIBITON

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人になって科学的なものの見方を身につけても、絵を描く時には、原始的な自然観が身の内に観ていて、神々の姿が浮かんできます。 / 名嘉睦稔


名嘉睦稔が本格的に木版画を始めて今年30 周年となります。制作された作品は延べ2,000点を超え、どれも生命力に満ち溢れ、見るものに感動を与え続けています。Island Galleryではメモリアルとして、会期を前期『海の神』と後期『山の神』の二回に分けて展示いたします。

▶PROFILE | BOKUNEN NAKA 名嘉睦稔

名嘉睦稔木版画展『海山神謡 海の神』画業30周年記念

会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
前  期 海の神
会  期 7 月11日(火)-7月25日(火)

コメントは利用できません